Tribute

Toshiyuki Miyama And His New Herd



コンポーザー・アレンジャーのサイ・ジョンソンの書き下ろしで、各曲がそれぞれ
JAZZの巨人に捧げられたトリビュート・アルバム。(Matrixを除く)
サイ・ジョンソンのモダンな作品とニューハードの優れた表現力のコラボレイション
によりステキなアルバムを創り上げています。
曲を捧げられた音楽家は、ビル・エバンス(Seth Song)、バート・コリンズ(Collins
Street)、エロール・ガーナー(For Erroll)、チック・コリア(Little Chick-A-Dee)
ハリー・カーネイ(For Harry Carney)、チャールス・ミンガス(Mingus Erectus)。

大好き度:★★★

◎なかでもこの1曲!→「Collins Street」
ビッグバンドでは珍しく、全面ギター・ソロをフューチュアした軽快なテンポの
4ビート・ナンバー。
普段はあまりピックアップされる機会の少ないビッグバンドのギタリストに
とっては嬉しい一曲。

1.Matrix
2.Seth Song
3.Collins Street
4.For Erroll
5.Little Chick-A-Dee
6.For Harry Carney
7.Mingus Erectus

Kazumi Oguro,sax; Shinji Nakayama,sax; Mamoru Mori,sax;
Norio Moriguchi,sax; Ken-ichi Tada,sax;
Koichi Ono,trumpet; Natsuki Tamura,trumpet;
Masanobu Takei,trumpet; Shigeru Kamimori,trumpet;
Teruhiko Kataoka,trombone; Kenichi Tsunoda,trombone;
Takeo Arai,trombone; Ryohei Imai,trombone;
Kiyoshi Takano,piano; Yasushi Fukushima,bass;
Yoshio Nakamura,drums; Takao Naoi,guitar;

Oct.1978, Tokyo

Big Band Paradise