The Great Paris Concert

Duke Ellington and his Orchestra



全盛期の豪華なメンバーによるこれぞエリントン!を堪能できる2枚組ライブ。
とにかく全編、濃厚なエリントンサウンドにどっぷり!
しかも熱狂ライブでノリもグンバツ!
ジョニー・ホッジスやクーティー・ウィリアムズのフィチュアーナンバーも最高ですが、
Cop Outでのポール・ゴンザルベスの延々ソロには完全にグロッキーです!

大好き度:★★★★★

◎なかでもこの1曲!→「Perdido」
いきなりジミー・ハミルトンとポール・ゴンザルベスの二本のテナーの息もつかせぬ
ユニゾンで始まるおなじみの曲。
ライブならではの迫力がぐいぐい聴く者を魅了します。
ポール・ゴンザルベスも真面目にやれば上手いじゃん。。。(^^;

1.Kinda Dukish
2.Rockin' In Rhythm
3.On The Sunny Side Of The Street
4.The Star-Crossed Lovers
5.All Of Me
6.Theme From "Asphalt Jungle"
7.Concerto For Cootie
8.Tutti For Cootie
9.Suite Thursday
10.Perdido
11.The Eighth Veil
12.Rose Of The Rio Grande
13.Cop Out
14.Bula
15.Jam With Sam
16.Happy-Go-Lucky Local
17.Tone Parallel To Harlem

Personnel:
Johnny Hodges,sax; Russell Procope,sax; Jimmy Hamilton,sax;
Paul Gonsalves,sax; Harry Caney,sax;
Cootie Williams,trumpet; Cat Anderson,trumpet;
Roy Burrowes,trumpet; Ray Nance,trumpet;
Lawrence Brown,trombone; Buster Cooper,trombone; Chuck Connors,trombone;
Duke Ellington,piano; Ernie Shepard,bass; Sam Woodyard,drums;

Feb.1963, Paris

Big Band Paradise